やや風邪気味

暖かくなってきましたね、寒いのが苦手な僕はここ最近はちょっとウキウキ気分で出社。けれども、雨が降ったりする日が多くてそんな日は残念んんですがね。先日、結構な雨の日におろしたてのオーダースーツを着ていたら急に雨が降ってしまって・・・これはまずいと思ってちょっとの距離だったんですがついつい傘を購入してしまいました。やっぱり、新しいスーツは汚したくないですし、しかも風邪をひいてしまいますからね。

そういえば、先月下旬ころからうちの会社でうっすらと風邪が流行っている・・・ような気がしています。たくさんの人が病欠で休むほどというわけではないんですが、マスクをしたり、なんだかけだるそうに、あとは風邪気味っぽいという話をしたり。そんな僕もここ最近ちょっとだけうっすら風邪気味・・・ほんとに風邪気味の一歩手前くらいの体調なので平気なんですけれども、たぶん油断をしていたら風邪をひいてしまうんだろうな~っていう感じです。これはちょっと、油断しないで暖かくしてゆっくり休みたいものですねえ。できるだけ、病気にはならないで過ごしたいものです。病院に行くほどでもないから、自分の体調管理次第なんですよね・・・。困ったものです。

カテゴリー: スーツの選び方, ブログ, 出会いを探して, 選び方に関するあれこれ — サブロウ(スーツの選び方) 3:48 AM

10.ヒルズメンズ倶楽部へ行く

先日、ヒルズメンズ倶楽部という東京のスーツ屋さんがオープンしたので行って来ました。はじめに、採寸希望の人はヒルズメンズ倶楽部のサイトから予約を入れるとのことだったので、予約を入れて・・・・・・。そうしてそれからヒルズメンズ倶楽部の店舗へ。お店では、スタッフの方に丁寧に採寸してもらえて、気分がよかったですね。初めて行ったのに、VIPみたいな気がして・・・・・・・。

採寸を取ってもらうときに、サイトから予約を入れないと待ち時間が出たりするので、予約をしてから行ったほうがいいと思います。いい気分でスーツを作ってもらうなら、そうした手間も必要かと思いますね。

自分の気に入っているデザインのスーツを着ていくと、そのデザインをもとに作ってくれるとのことだったので、気に入っているスーツで行きました。あとは生地の選び方などのはなしもしてもらって、納得のいく生地の選び方もできました。スタッフの方が丁寧に説明してくれるので、すごくよかったです。

スーツが出来上がるまでに3週間前後かかるということだったので、仕上がるのを楽しみに待ちたいと思います。このお店、雰囲気もいいしスタッフの対応もいいから、次回も作ってもらおうかな?今のところ僕のお気に入りの店です

カテゴリー: スーツの選び方 — サブロウ(スーツの選び方) 8:55 PM

7.スーツの選び方は体型にもよる

近々オーダーメイドスーツを作ってもらおうと思ってます。一度オーダーメイドの着心地を味わってしまうと、もう既製品よりも断然オーダーメイドが好きになってしまいます。イージーオーダーも含めて今までに数着作ってもらっていますが、まだまだほしいなという感じでいっぱいです。

スーツの選び方のコツを探っていますが、自己流なので自己満足かもしれません。それでも、自分の体型にあうものの選び方のコツは掴んでいるつもりです。スーツって、着る人の体型によっても似合う似合わないがありますよね・・・・・・。

例えば、背が低めの人が上半身のジャケットに重点を置いたデザインのスーツを着るという選び方だと、余計に背が低く見えてしまうこともあるということです。衿のVゾーンと呼ばれるところが浅いものを選ぶのがいい選び方らしいですよ。僕自身それほど背が高いとはいえないので、こんな選び方のコツを頭に入れてスーツを選んでいます。

オーダーメイドだと、テーラーさんがいろいろとアドバイスをくれるから選び方のコツをあまり知らなくても大丈夫かもしれません。ある程度選び方のコツを知っていたほうがいいに越したことはありませんけれどもね・・・・・・。

カテゴリー: スーツの選び方 — サブロウ(スーツの選び方) 10:19 PM

4.イージーオーダーもなかなか

今晩は。東京のビジネスマン、サブロウです。オーダーでスーツを作ってもらうと、リーズナブルなお店だとしてもそれなりの金額はかかってしまう・・・・・・と思ってオーダースーツを敬遠している人はイージーオーダーでスーツを作ってもらうと思います。フルオーダーのスーツよりはデザインを選べる幅が狭いので自由度が低いですが、いいものが作れることは確かです。腕利きのテーラーがいるお店を選べは、フルオーダーのものと比べても遜色がないものが出来上がります。

僕は、フルオーダーのスツーを作ってもらう前は、イージーオーダーで作ってもらっていたんです。価格も安いですし、注文の仕方も簡単だったので。その時はまだ生地へのこだわりもあまりなかったので、生地の選び方がどうのとかというのは考えてませんでした。

デザインの選び方、生地の選び方の楽しさを知ったのは、30代に入ってからですね・・・・・・。オーダーのスーツの楽しみは年齢を重ねないとわからないものかもしれにないなと思いました。

さて、明日は早く出るので、今日はこの辺で寝ようと思います。寝よう寝ようと思えば思うほど眠れなくなるたちなので、あまり考えないで寝よう・・・・・・。できれば、枕の選び方にもこだわりたいな。

カテゴリー: スーツの選び方 — サブロウ(スーツの選び方) 10:40 PM

3.生地の選び方のコツを探る

スーツをオーダーするなら、生地にもこだわりたいところ。生地の選び方については、自分の好みの手触りなども考慮しながら店員さんと相談するのがいちばんだと思います。僕は生地の選び方に関してはまったくの素人なので、スーツをオーダーするときには店員さんからアドバイスをもらいながら生地の選び方をあれこれ考えています。

最近僕が作ったスーツはロロピアーナというブランドの生地を使っています。普段の生活の中でなかなかロロピアーナという名前を聞かないので知らなかったのですが、イタリアの高級ブランドで古くから生地制作に関わっているところだったんですね・・・・・・。

こんな風に、生地に関してはほぼ無知な僕は、店員さんと相談しながら記事の選び方のコツを探っているんです。いいショップの店員さんは丁寧に親身になって教えてくれるのですが、あまりよくないショップの店員さんは、生地の選び方の説明が適当な感じで自分が知っている知識をひけらかしているような感じなんですよね・・・・・・。

やっぱり、いいオーダースーツとの出会いは、いいお店との出会いなんだと思います。お店の選び方がいいと、おのずといいスーツが出来上がってくる・・・・・・。そんな感じ。

カテゴリー: スーツの選び方 — サブロウ(スーツの選び方) 9:25 PM